チヒロネイルの口コミやお得な情報がいっぱい!チヒロネイルのパーフェクトネイル通信講座の申込みを考えている方必見です。
  • チヒロネイル公式サイト

コンテンツ

チヒロネイルの口コミ

チヒロネイルを受講して検定に合格した方たちの口コミをみてみましょう。

 

 

・チヒロネイル受講者の口コミその1

 

今年1月1日、私はネイリストになりたいと思いました。それまでの私はネイルにほとんど関心がなくて、数本持っているマニキュアを気が向いたら塗ってみる程度でした。

 

ネイリストになりたいと思ってからネット検索でチヒロネイルのことを知りました。とにかく始めてみよう、ということで何なのかわからない道具類など一式注文。ネイルのことを知らないまま準備を始めたころのことを思うと3級に合格したのが信じられません。

 

新たに検定範囲としてネイルアートが加わったことを知ったのが試験日の1か月前でした。そのころの添削では先生から「今の状態ではNG」というコメントだったのであきらめたくなりました。検定の20日前になっても先生への質問だらけでした。そして当日は緊張していることに加えてトラブル続出。それでも合格したのです。

 

これから時間がかかっても先生のきびしい添削を参考に、レベルの高いネイリストになりたいと思っています。

 

 

・チヒロネイル受講者の口コミその2

 

5年前の出産をきっかけにネイリストを目指すようになりました。そして今回、1級に合格しました。

 

長女が生後3カ月のころ、ネイルスクールに入学。JNA認定校だったのでカリキュラム修了で3級が取れました。その後2人目が生まれ、育児が落ち着いた頃もう一度スクールに通うことにしました。

 

そのころネットでチヒロネイルを知り、申し込みをしました。DVDで何度も確認できるしサポートが徹底。おかげで2級合格。そして今回1級に合格しました。

 

 

チヒロネイルの口コミを見ると、みなさんチヒロネイルを活用して合格を勝ち取っていますね。チヒロネイルの口コミを参考にしながら自分の目標をはっきりさせてチヒロネイルで受験対策をしてみませんか。

チヒロネイルの評判

チヒロネイルはネイリストを目指す方たちの間で評判です。

 

ネイリスト技能検定合格を勝ち取れるという評判ですが、その評判どおり、通信講座受講後たった1か月でネイリスト技能検定3級の試験に合格した方もいらっしゃいます。チヒロネイルの評判を証明しているようですね。

 

この方が受講開始から3級に合格するまでをまとめてみました。

 

この受講生はAさん、46歳の女性です。

 

Aさんがネイリストになりたいと真剣に考え始めたのは今年の3月ごろ。最初はネイルの講習やスクーリングを行っているサロンをネットで探していました。

 

普段会社員として仕事をしているので通信講座のほうが勉強しやすいため通信講座を中心に検討し、まずチヒロネイルとは別の通信講座を契約しました。

 

でもスクーリングを受けるにも定員があって希望通りに受講できないし、講座内容について質問してもなかなか回答がもらえないといった状態だったので、別の教材を探し始めました。

 

そこでチヒロネイルの教材内容をみてみたところスクーリングに行かなくても独学できそうだったのでチヒロネイルに申し込みました。

 

DVDにストップウォッチ機能がついた教材をよく使っていたのですが、はじめは画面の中の先生のスピードにまったくついていけませんでした。先生の手際とスピード感を真似することを頭において、DVDの流れと同時進行で練習を繰り返しました。

 

DVDに合わせて実際にネイルの練習をするだけでなく、DVDを流したまま家事をしながら観ていたり、時間を見つけていつも教科書を読むようにする、というように、実際に手を動かす、観る、読む、といろいろな方法で常にネイルに接していました。

 

その結果、評判どおり、チヒロネイルを受講して3級に合格できたのです。

ネイルと通信講座チヒロネイル

チヒロネイルはネイリストとして仕事をするうえで必要な技術や知識を学べる通信講座です。

 

チヒロネイルはプロのネイリストとしてサロンで働くためのテクニックが身につくわけですが、チヒロネイルのような通信講座で本格的に学ぶ前に、自己流でネイルを楽しむ方も多いですね。

 

それほどお金をかけなくても指先のおしゃれを楽しめる点が人気なのだと思います。マニキュアは簡単に落とせるので洋服に合わせたり、気分転換したりするためにいろいろ変えられるのもメリットですね。

 

チヒロネイル受講生のようにいずれネイリストとして仕事をしていきたいという方でなくてもちょっとしたポイントを押さえてマニキュアをすると仕上がりがちがいます。マニキュアのポイントをまとめてみましょう。

 

何も塗らない状態で爪の長さや形を整え、甘皮を処理してエタノールで爪の汚れや脂分をふき取ります。

 

ここまでできたらマニキュアを塗っていきますが、最初に塗るのは利き手の小指からです。マニキュアのノリと持ち、発色にちがいが出るのでベースコートとトップコートは必ず使用すること。

 

マニキュアは爪のすみずみまでしっかり塗るのではなく、爪の左右1㎜くらいは塗らずに残しておくとぼってりしたイメージにならず、ほっそりした印象の指に見せてくれます。

 

刷毛を動かす方向を一定にして手早く作業しましょう。2~3回重ね塗りをして塗りムラを修正します。

 

マニキュアは爪の裏側にも少量塗って補強しましょう。テニスボールを握ると指先が固定されて安定するので塗りやすいそうです。

 

普段自己流で楽しむネイルを仕事にしたいと思ったらチヒロネイルで効率的に勉強してみてはどうでしょうか。

PAGETOP
Copyright(c) チヒロネイルの口コミ・情報サイト  All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等の全素材は、著作権法で保護されている著作物です。「チヒロネイルの口コミ・情報サイト」(http://チヒロネイル口コミ.net/)に使われている全素材の著作権は、本サイト管理者に属します。当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。